聖火リレーに、カワイイあの子が登場!・・しかし逃げる(笑)

ちょっと落ち着いて戻ってきた!
標準

リオ五輪開幕まであと少し!

最初にバラしますが・・・実は、密かにオリンピック開会式マニアです(笑)

どんなに朝早くても、どんなに夜遅くても、開会式は必ずチェック。欠伸と戦いながら(?)、楽しんでいます。( ´∀`)b

過去、よかった開会式といえば、やっぱりシドニー五輪。オープニングに、ブランビーと呼ばれるオーストラリアの野生馬にまたがったストックマンが登場し、カッコよかった!

 
こちらのブログに書いたけれど、オリジナルの楽曲がどれも秀逸で、記憶に残る開会式でした♪(まあ、かなり地元びいきってのもありますが…(^_^;))

そして、アテネ五輪のエーゲ海をイメージした鏡のような水面も印象的で結構お気に入り。画面からシュっと火が飛んできて、スタジアム中央に着水するとオリンピックの五輪に火が点灯する仕掛けもよかった!

 
さて、そんなオリンピックには欠かせないのが聖火。

シドニー五輪の聖火リレーでは、聖火が初めてグレートバリアリーフの海中を泳いで移動するという、史上初の“水中聖火移動”も実現!
※↓リンク先で公式動画見られます。

またこの時、聖火は列車に乗ったり、フェリーに乗ったりと、様々なルートで運ばれたのですが、開会式が行われる五輪メイン会場到着前には、市内中心部の北側にあるタロンガ動物園にも聖火がやってきました。

キリン越しにオペラハウスとシドニーの街が見られるタロンガ動物園

キリン越しにオペラハウスとシドニーの街が見られるタロンガ動物園

その時のこと・・・

聖火到着当日は、タロンガ動物園を無料で開放。普段では考えられないほど大勢の人が押し掛け、動物達もびっくり!火のついたものが目の前を通り過ぎていくので、驚いてウロウロする動物もいました。

そして、聖火ランナーがメイン舞台にやってきて大いに盛り上がった後、
「オーストラリアといえば、やっぱりこの子でしょ~」
と、コアラに聖火を持たせよう!ということに…

そして、目の前に聖火を差し出されたコアラくん・・・目を真んまるにして逃げてしまいました~(笑)

聖火を差し出され、逃げたコアラくん

聖火を差し出され、逃げたコアラくん

さらに聖火バナーを近づけると(もちろん火は消してですけど…)、さらに木に登って逃げる、逃げるwww

さらに木に登って逃げる(笑)

さらに木に登って逃げる(笑)

最終的には、少し落ちついて戻ってきたところを捕まえて、なんとか持ったような格好になったのですが…持たされたコアラはちょっと迷惑顔でした(笑)。

ちょっと落ち着いて戻ってきた!・・でも目がまだ不安げ…(^_^;)

ちょっと落ち着いて戻ってきた!・・でも目がまだ不安げ…(^_^;)

もう16年も前のことだなんて思えないくらい、はっきりとあの日のことが思い出されます。ああ、懐かしい~~っ!!

About Me
Miki Hirano平野 美紀 
自然に魅せられ、6年半暮らしたロンドンからオーストラリアへ移住。トラベル・ジャーナリストとして各種メディアへの執筆、ラジオ/テレビ出演などで情報発信しながら、メディア・コーディネーターや旅行情報サイトの運営も。目下の関心事は野生動物とエコ。シドニー在住18年。詳細なプロフィールはこちら。
執筆依頼、取材代行、メディア・コーディネート等、承ります。お気軽にお問い合わせください。
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016 Miki Hirano