コラムアップ!不思議な砂島 モートン島 【Risvel 連載コラム:地球に優しい旅しよう!】

Risvel 連載コラム 野生イルカの餌付けができるモートン島
標準

旅行情報サイトRisvel(リスヴェル)の連載コラムに、新コラムをアップ! 今回は、ブリスベン4部作に関連して、ブリスベンからたった75分で行ける別天地「モートン島」をご紹介♪

野生イルカの餌付けで知られるモートン島ですが、実は、世界で三番目に大きな砂島でもあり、驚きの自然が魅力の島なのです!

ブリスベンやゴールドコーストから日帰りも可能ですが(というか、そういう人のほうが圧倒的に多い)、イルカとのふれあいや島の大自然を満喫するためにも、できれば島内のタンガルーマ・アイランド・リゾートに宿泊して欲しいところ。

ちなみに私は、行った時は必ず泊まってます。なんたって、朝夕の風景も夜の星空も本当にすばらしいんだもの!!イルカたちはホントにかわいいし、ペリカンもひょーきんだし、マジでおすすめです♪( ´θ`)ノ

Risvelのコラムでは、モートン島のおすすめポイントがパッとわかるように、簡単に紹介していますので、さらに興味がある方は、さらに詳しく紹介しているオーストラリアNOW!のほうへジャンプしてください。ぜひそちらもご一読ください!(Risvelコラム内からリンクあります)

野生のイルカに、真っ白な大砂丘!不思議な砂島 モートン島

ちなみに、この取材は中国/日本マーケット向けのメディア・ツアーだったのですが、なんと日本人は私ひとり!

いやぁ、カルチャーギャップというか、なんというか、、いろいろと大変でした。。圧倒的に多数に無勢な状況の中、日本人代表として(?)なんとか乗り切ってきましたよ(笑)

ここだけの話だけど…食事中に急に電話かけだすとか、食事中にいきなり買い物いっちゃうとか。。みんなすごい自己主張強いの、、、(^_^;)

そんな取材の様子もちょっと想像していただきながら、コラムを読むと楽しさ倍増!?・・・するかもしれません。。( ̄▽ ̄)

About Me
Miki Hirano平野 美紀 
自然に魅せられ、6年半暮らしたロンドンからオーストラリアへ移住。トラベル・ジャーナリストとして各種メディアへの執筆、ラジオ/テレビ出演などで情報発信しながら、メディア・コーディネーターや旅行情報サイトの運営も。目下の関心事は野生動物とエコ。シドニー在住18年。詳細なプロフィールはこちら。
執筆依頼、取材代行、メディア・コーディネート等、承ります。お気軽にお問い合わせください。
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2016 Miki Hirano