コラムアップ!オージーを魅了する、世にも美しい “桜色に染まる国” 【Risvel 連載コラム:地球に優しい旅しよう!】

祇園の桜
標準

 今回の旅行情報サイト「Risvel リスヴェル」で連載中のコラム:地球に優しい旅しよう!では、これまでとちょっと違った視点の記事をアップしています。

 それは、オージーから見た日本の魅力。

 北海道や長野へ、スキーに訪れるオージーが多いのは、もうご存知と思いますが、実は、じわじわと人気が高まっているのが、春の日本。

 オージーたちが熱い視線を送る春のニッポン!
 そう、桜の季節です!

 近年、じわじわと人気が高まっている桜の季節を旅する日本ツアーの実情を、美しい京都と姫路の桜と共にご紹介しています。 どんな風に人気なのか?は、コラムをお読みいただくとして・・・

 記事の中では、以前、日本のあちこちを旅した時に撮った『桜の風景』をアップしています。
 京都と姫路城は、運よく、ちょうど満開で、とてもきれいでした!
 ぜひ、桜色に染まる美しい国・日本をご堪能ください♪

オージーを魅了する、世にも美しい “桜色に染まる国”

リスヴェル連載コラム:オージーを魅了する、世にも美しい “桜色に染まる国”

About Me
Miki Hirano平野 美紀 
自然に魅せられ、6年半暮らしたロンドンからオーストラリアへ移住。トラベル・ジャーナリストとして各種メディアへの執筆、ラジオ/テレビ出演などで情報発信しながら、メディア・コーディネーターや旅行情報サイトの運営も。目下の関心事は野生動物とエコ。シドニー在住18年。詳細なプロフィールはこちら。
執筆依頼、取材代行、メディア・コーディネート等、承ります。お気軽にお問い合わせください。

コラムアップ!もうひとつの“世界の中心”、息を呑む絶景!キングスキャニオン 【Risvel 連載コラム:地球に優しい旅しよう!】

もうひとつの“世界の中心”、息を呑む絶景!キングス・キャニオン
標準

 旅行情報サイト「Risvel リスヴェル」で連載中のコラム:地球に優しい旅しよう!で、日本ではまだあまり知られていない絶景「キングスキャニオン」の記事をアップしています。(報告がめちゃめちゃ遅れております。。)

 記事のタイトルは『もうひとつの“世界の中心”、息を呑む絶景!キングス・キャニオン』。

 実は、キングスキャニオンは、2004年に映画化され、一大ブームを巻き起こした「セカチュー」こと、『世界の中心で、愛をさけぶ』と関連が深~いのです!

 そしてなりより、地球の長い歴史が創り上げたむき出しの地層を、この目で間近に見られる貴重な場所でもある「キングスキャニオン」。その素晴らしい星空もアップしました♪

 その理由は、コラムで。
 日本ではまだまだ知られざる雄大なオーストラリアの自然、その絶景をぜひご堪能ください!

もうひとつの“世界の中心”、息を呑む絶景!キングス・キャニオン

※また、キングスキャニオンの詳細レポートは以下でお読みいただけます。ウォーキングの装備やキャンピング・ツアーの紹介もしていますので、ぜひ、あわせて読んでみて下さい!

Day 9 もうひとつの“世界の中心”、キングスキャニオン(ワタルカ国立公園)で絶叫ウォーク!? -シドニー~ダーウィン21日間 7千キロ

About Me
Miki Hirano平野 美紀 
自然に魅せられ、6年半暮らしたロンドンからオーストラリアへ移住。トラベル・ジャーナリストとして各種メディアへの執筆、ラジオ/テレビ出演などで情報発信しながら、メディア・コーディネーターや旅行情報サイトの運営も。目下の関心事は野生動物とエコ。シドニー在住18年。詳細なプロフィールはこちら。
執筆依頼、取材代行、メディア・コーディネート等、承ります。お気軽にお問い合わせください。

エコレポ更新: マイ・ボトルのススメ。-バリ島沖に浮かぶ小さな島のカフェの挑戦 ~サスティナブルなDIY生活のヒント

マイ・ボトルのススメ。-バリ島沖に浮かぶ小さな島のカフェの挑戦
標準

 エコナビで連載中の「サスティナブルなDIY生活のヒント」第6回が更新されました!

 第6回のテーマは、プラスチックのゴミ問題。その中で今回焦点を当てたのは、日常多くの人が手にする「ペットボトル飲料」です。手軽に買えて便利なペットボトル飲料ですが、飲み干された後にどうなっているのか?

 バリ島沖の小さな島・レンボンガン島で、自分たちの暮らす美しい海とビーチを守ろうと立ちあがった小さなカフェの取り組みと、オーストラリアにおける取り組みをご紹介しています。

エコレポ『サスティナブルなDIY生活のヒント』 第6回:マイ・ボトルのススメ。-バリ島沖に浮かぶ小さな島のカフェの挑戦

 日々のライフスタイルの見直しや環境保護に興味のある方に、何かのヒントになればという願いからこのコラムを書きはじめました。連載も終盤となってきてしまいましたが、よろしかったらシリーズを最初から通しでお読みください♪



About Me
Miki Hirano平野 美紀 
自然に魅せられ、6年半暮らしたロンドンからオーストラリアへ移住。トラベル・ジャーナリストとして各種メディアへの執筆、ラジオ/テレビ出演などで情報発信しながら、メディア・コーディネーターや旅行情報サイトの運営も。目下の関心事は野生動物とエコ。シドニー在住18年。詳細なプロフィールはこちら。
執筆依頼、取材代行、メディア・コーディネート等、承ります。お気軽にお問い合わせください。

エコレポ更新: 食品の流通を考える。~サスティナブルなDIY生活のヒント

エコナビ更新:食品の流通を考える。~サスティナブルなDIY生活のヒント
標準

 またまたブログに書くのがすっかり遅くなってしまったのですが、エコナビで連載中の「サスティナブルなDIY生活のヒント」の第5回が更新されています。

 第5回は、「食品の流通を考える。」と題し、西オーストラリア州で強く実感した“地産地消”のあり方、長距離輸送とフードマイレージについて考察してみました。

 普段、この食品はどこから来たものだろう?と、深く考えずに購入することも多くなっているご時世ですので、このコラムを読んで、少し別の視点から考えてみるキッカケになったとしたら、とても嬉しく思います。

エコレポ『サスティナブルなDIY生活のヒント』 第5回:食品の流通を考える。

 日々のライフスタイルの見直しや環境保護に興味のある方に、何かのヒントになればという願いからこのコラムを書きはじめました。連載も終盤となってきてしまいましたが、よろしかったらシリーズを最初から通しでお読みください♪

エコレポ『サスティナブルなDIY生活のヒント』




About Me
Miki Hirano平野 美紀 
自然に魅せられ、6年半暮らしたロンドンからオーストラリアへ移住。トラベル・ジャーナリストとして各種メディアへの執筆、ラジオ/テレビ出演などで情報発信しながら、メディア・コーディネーターや旅行情報サイトの運営も。目下の関心事は野生動物とエコ。シドニー在住18年。詳細なプロフィールはこちら。
執筆依頼、取材代行、メディア・コーディネート等、承ります。お気軽にお問い合わせください。

メルボルンのコラム、3本アップしました!【Risvel 連載コラム:地球に優しい旅しよう!】

メルボルンのコラムを3本アップしました!【Risvel 連載コラム:地球に優しい旅しよう!
標準

 きっと旅に出たくなる!旅情報サイト「Risvel リスヴェル」で連載中のコラム:地球に優しい旅しよう!に、メルボルンの新コラムを3本アップしました!

 11月5日に開催された、豪州最高峰の競馬の祭典「メルボルンカップ」とメルボルンの街の紹介コラムで、以下の3本です。

 街の紹介では、メルボルンでは絶対はずせない「カフェめぐり」。このコラムは前編と後編に分かれていますが、おすすめのカフェを合計8ヶ所+2ヶ所のカフェストリートをご紹介しています。さらに、このコラムとの連動企画として、紹介カフェの一覧とGoogleマップに位置情報を落とし、場所の確認ができる記事をアップしました!

 カフェの場所をGoogleマップに落としてあるので、実際の位置がわかりやすいと思います。また、カフェの住所や電話番号、営業時間を一覧にしてありますので、旅行の際に、スマホやタブレットにとりこんだり、プリントアウトしてご利用いただけます。

 大興奮のメルボルンカップと、観光客がほとんどいかない秘密基地のようなカフェや、歴史を感じられる優雅なカフェなどなど、メルボルンの魅力をじっくりお楽しみください♪

About Me
Miki Hirano平野 美紀 
自然に魅せられ、6年半暮らしたロンドンからオーストラリアへ移住。トラベル・ジャーナリストとして各種メディアへの執筆、ラジオ/テレビ出演などで情報発信しながら、メディア・コーディネーターや旅行情報サイトの運営も。目下の関心事は野生動物とエコ。シドニー在住18年。詳細なプロフィールはこちら。
執筆依頼、取材代行、メディア・コーディネート等、承ります。お気軽にお問い合わせください。

十数年に一度の豪華絢爛な花火 【Risvel 連載コラム:地球に優しい旅しよう!】

十数年に一度の豪華絢爛な花火 ~豪海軍100周年シドニー湾花火大会
標準

 きっと旅に出たくなる!旅情報サイト「Risvel リスヴェル」で連載中のコラム:地球に優しい旅しよう!に、新コラムをアップし…ていました!更新していたのに、すっかりこちらでの報告を怠っていました…(反省)

 最新コラム(…といいつつ、もうすぐ次のがでるのだけれど…)は、『十数年に一度の豪華絢爛な花火 ~豪海軍100周年シドニー湾花火大会』です。

 10月5日、シドニー湾で行われた、豪海軍100周年記念の豪華花火大会のレポートです。毎年のカウントダウン花火も本当に素晴らしいのですが、今回は、花火だけでなく、オペラハウスをスクリーンに見立てたプロジェクション(投影)が、海軍100年を綴った物語仕立ての『歴史絵巻』になっていて、本当に素晴らしかった!

 その様子を写真と共にご紹介しています。また、ちょっとだけ、戦争について、心によぎった感想なども書いています。いろいろと考えさせられた豪海軍100周年シドニー湾花火大会、どうぞご一読くださいませ♪

★リスヴェル連載コラム:地球に優しい旅しよう! 十数年に一度の豪華絢爛な花火 ~豪海軍100周年シドニー湾花火大会

About Me
Miki Hirano平野 美紀 
自然に魅せられ、6年半暮らしたロンドンからオーストラリアへ移住。トラベル・ジャーナリストとして各種メディアへの執筆、ラジオ/テレビ出演などで情報発信しながら、メディア・コーディネーターや旅行情報サイトの運営も。目下の関心事は野生動物とエコ。シドニー在住18年。詳細なプロフィールはこちら。
執筆依頼、取材代行、メディア・コーディネート等、承ります。お気軽にお問い合わせください。

新連載コラム、地球に優しい旅しよう!

標準

 きっと旅に出たくなる!世界各地のニュースやイベントが満載の旅情報サイト「Risvel リスヴェル」で、今月より、連載コラムを掲載していただくことになりました!

 コラムのタイトルは「地球に優しい旅しよう!自然と動物好きなトラベルジャーナリストの旅コラム」。

 自然を肌で感じ、その土地ならではの動物や植物、おいしい食べ物などに癒されながら、心も体もリフレッシュする旅をご提案できればと思っています。オーストラリアのネタが中心になりそうな予感ですが(笑)、その他世界中の旅先で見つけた話題なども織り交ぜながら、心に残った旅を綴っていきますので、お楽しみに♪

【連載コラム】地球に優しい旅しよう!自然と動物好きなトラベルジャーナリストの旅コラム @ Risvel

About Me
Miki Hirano平野 美紀 
自然に魅せられ、6年半暮らしたロンドンからオーストラリアへ移住。トラベル・ジャーナリストとして各種メディアへの執筆、ラジオ/テレビ出演などで情報発信しながら、メディア・コーディネーターや旅行情報サイトの運営も。目下の関心事は野生動物とエコ。シドニー在住18年。詳細なプロフィールはこちら。
執筆依頼、取材代行、メディア・コーディネート等、承ります。お気軽にお問い合わせください。